頬の毛穴の開きを治すなら家でピーリング?皮膚科?どっちが効果ある

頬の毛穴の開きを治すなら家でピーリング?皮膚科?どっちが効果ある

頬の毛穴の開きを治すなら家でピーリング?皮膚科?どっちが効果ある

毛穴の開きを治す方法にケミカルピーリングがあります。
ケミカルピーリングとは、肌表面の角質を溶かして剥がれさせ、肌のターンオーバーを正常化させる方法です。
ここで正しく認識しておかなければいけないことがあるのですが、ケミカルピーリングはターンオーバーを正常化させるだけであって、早める方法ではありません。
肌の細胞のターンオーバーって、そう簡単に早くなりませんから。

 

乱れているターンオーバーを正常にするだけですから。

 

それに、ピーリングは肌表面の角質を意図的に剥がすので、肌が敏感な人にはおすすめしません。無理やり剥がすことで肌の内側のバリア機能の弱い細胞が露呈されてしまうから、炎症してしまったり赤く腫れたりする可能性があるからです。

 

実際、今だにネットなどの口コミには『ピーリングで肌が荒れた』っていうものがあります。

 

それでもピーリングジェルを使いたいなら

それでもピーリングジェルを使ってピーリングをして毛穴の開きを治したいのなら、肌に負担の少ないジェルを使うことをおすすめします。ゲル化剤やカチオン界面活性剤(ステアリルトリモニウムプロミドなど)の添加物が入っていないジェルや、りんご酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸などを使っているAHA(アルファヒドロキシ酸)のピーリングジェルをえらぶといいでしょう。

 

 

毛穴の開きを治す、おすすめピーリングジェル

しかし、そんな人でも、こちらの『シミウス・ピーリングジェル』を使えばOKエクスクラメーション
3つの秘密がすごいのです。
スゴ━。,゚゚+.・.。*ヽ(*゚∀゚*)ノ*。.・.+゚゚,。━イ☆

 

≫シミウス・ピーリングジェルの公式サイトを見てみる

 

 

メビウス製薬ピーリングジェル

 

  • 優しい仕上がりと肌の透明感、化粧水の浸透、翌日の化粧のノリ
  • ノーベル賞受賞成分 EGF、フラーレン、スーパーヒアルロン酸のトリプル作用
  • 濡れた手でもタオルドライでも両方に対応

(o^∇^o)ノ

 

メビウス製薬ピーリングジェル2

 

ここがすごい!

ピーリング』と聞くと抵抗を感じる人が多いです。なぜなら日本人女性の肌は敏感肌だから。

 

肌への負担が大きいっていうイメージがどうしてもありますし、以前、ピーリングをした人が肌がピリピリしてしまい、そういうことが口コミで広がり『ピーリング=肌の負担が大きい』というイメージだけが広まってしまったのでした。

 

たしかに、昔はそういう時代があったかもしれません。しかし、それでは女性の肌の為にならない!と化粧品会社も年々研究して改良しています。
このメビウス製薬のピーリングジェルは以下の3つの条件をクリアすることを目標に開発されてきました。

  1. 余分な角質のみを分解・吸着し、皮膚のバリアー機能に影響を与えない
  2. 刺激のある香料、着色料、防腐剤を含まない
  3. 新しく表面にでたデリカートな角質を守る成分がしっかり含まれている

(・∀・)イイ!!

 

 

そして、『肌への優しさ』を保ったままピーリングができるジェルが開発されたのです。

 

そして、冒頭の3つのすごさが実現されました。

 

ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

 

  1. 優しい仕上がりと肌の透明感、化粧水の浸透、翌日の化粧のノリ
  2. ノーベル賞受賞成分 EGF、フラーレン、スーパーヒアルロン酸のトリプル作用
  3. 濡れた手でもタオルドライでも両方に対応

 

ピーリングジェルの中身

 

 

シミウスピーリングジェルの使い方

使い方は簡単です。

  1. クレンジングまたは洗顔後、肌の水気を軽くきって適量を顔全体になじませ、やさしく円を描くようにマッサージする。
  2. (目の周りは避けてください)

     

  3. ジェルが古い角質を巻き込んでポロポロと出てきたら(30秒程です。)水またはぬるま湯でよく洗い流す。
  4. 化粧水、クリーム等で肌を整える

使用は肌のコンディションに合わせて週に2・3回が目安です。
ぬれた肌、乾いた肌どちらでも使えます。

 

頬の毛穴の開きを治すなら家でピーリング?皮膚科?どっちが効果ある

 

 

肌に負担をかけずに、肌のきめを整えて、ハリとツヤを与えて整ったターンオーバーを促進したいなら『シミウスピーリングジェル』

 

シミウスピーリングジェル購入

3,780円(税込)
30日間の返品保証付

 

 

ピーリングにはスクラブという方法もある

スクラブという方法もピーリングにはあります。スクラブとは毛穴の汚れや古い角質を擦ることで剥がれ落とすことなんですね。肌、表面の古い角質を取り除くということでは、ピーリングと同じです。
そのスクラブを実践するときには、研磨剤入りのジェルを使うわけなんですが、これが結構、強力なんです。肌の表面を磨くので、肌の弱い人には刺激が強すぎることが多いですし、肌が荒れてしまう人もいます。
私も研磨剤入りの洗顔料で洗顔したことがあるのですが、肌がヒリヒリしてしまいダメでした。(敏感肌なんです)

 

肌が弱い人は辞めておいたほうが良いと思うけれど、平気な人は研磨剤入りの洗顔料で洗顔すると、毛穴の中の汚れを取り除くことができますよ。

 

頬の毛穴の開きを治すなら皮膚科で診療してもらうと効果ある

皮膚科といっても『美容皮膚科』になります。美容皮膚科もお医者さんに分類されて、毛穴のケアをキチンとしてくれますし、そこから、キレイな肌にしてくれるから『美容皮膚科』なんですね。一般的な皮膚科だと塗り薬を処方されて終わりですから。

 

それに、顔の毛穴の開きを治す方法に手術する方法があります。手術と言ってもメスを使うのではなく、レーザーで治療する事を指しています。
さすがに、顔にメスを入れるのは、跡が残りますし、整形じゃなし、とにかく怖いですよね。メスはやめた方がいいと思いますよ。どんなに若くて元気な細胞でも、1度でも切られてしまうと元通りにはなりませんから。

 

毛穴の開きを治すのにクリニックに行って治すこともできますが、お値段もクリニックのお値段なので(高い)まずは、化粧品を使って治しましょう。その方が安上がりだしね。

 

美容皮膚科でレーザー治療して毛穴を治す

レーザーの治療は、今ですと機器が改良されており、痛みがほとんどありません。
また、年齢に関係なく施術できるのも特長です。レーザーは毛穴を治療するだけでなく、シミをとったり美肌効果を促進する事もできます。
しかし、まだまだ、レーザー治療を受けるのには壁が高いのが現実です。保険が効かない為、料金が高いこともありますし、いくら大丈夫といっても自分に合わず、副作用とかがでてくるのも、こわいですしね。
だから、まずはスキンケア商品でお肌のケアをするのが良いと思います。
お値段もお手頃ですし、種類もたくさんあるので自分にあうスキンケア商品が必ずありますから。

 

関連ページ

毛穴の開きを治す 40代
40代でも諦めないで!40代が毛穴の開きを治す方法はこの方法です。
毛穴の開きを治す 50代
50代になっても毛穴の開きを治すことができるんです。この化粧品を使って、お友達より美肌になりましょう。
毛穴の開きを治す 化粧水 ランキング
毛穴の開きを治したいですよね。毛穴が目立つと恥ずかしくて、お買い物も早く終わらせてしまいます。おすすめ化粧水をランキングで紹介します。
毛穴の開きを治す 化粧品 口コミ
毛穴の開きを治すことができる化粧品はたくさんあります。それらの化粧品の口コミは?参考になる口コミを紹介します。
頬の毛穴の開きを治すなら市販化粧品で改善できる
頬の開いてしまった毛穴をケアすることができる化粧品を紹介します。加齢と共に肌の潤いがなくなるので、潤いを取り戻すことが大切です。トータルケアできる化粧品がおすすめです。
毛穴の開きを治す 鼻 簡単
開いてしまった鼻の毛穴を閉じて、潤い肌を取り戻しましょう。簡単に鼻の毛穴の開きを治す方法はこちら。
毛穴の開き 洗顔
毛穴の開きをケアするのに洗顔があります。正しい洗顔をしないと毛穴の開きも治りません。正しい洗顔方法を解説します。
毛穴の開き 治らない
毛穴の開きが治らないからと言って諦めないでくださいね。正しい方法でケアしていますか?
ホーム RSS購読 サイトマップ